他支店との連携で
会社の強化を。

新規事業部 │ 2013年入社
システム開発

社員の声

現在のお仕事の内容を教えてください。
現在は新規事業部として新しいサービスのシステム開発を行っています。こちらのサービスはまだリリース前で詳細にはお伝えできないのですが、公開すればクライアント様を満足させるだけでなく、社内の業務効率化も図ることができます。そのため、現在はそんな社員のみんなのためにも、というモチベーションで日々積極的に業務に取り組んでいます。
ファイブゲートに入社したきっかけは何でしたか?
求人サイトで見かけて応募したのがきっかけです。前職ではシステム開発として他社に出向するという働き方だったので、次の企業では自社サイトのSEとして業務に関わってみたいと思っていたところ、たまたまファイブゲートの求人を見かけました。また、その際求人サイトから社内の和気あいあいとした雰囲気が伝わってきたので、ここで働くと楽しそう、長く働けそう、と感じたのも応募した理由の一つです。
大切にしている考え方やポリシーはありますか?
一緒にお仕事をする相手に、僕と仕事をすると業務が進めやすい、と思ってもらえるようにすることです。というのも、現在は福岡支社とチャットで連携をとりながら業務を進めているので、基本的にはテキストベースでのやり取りが多いです。そのため、言い回しを考えないと相手を不快にさせてしまったり、ミスリーディングに繋がったりすることがあります。僕はできるだけそうならないよう、普段から言葉使いや接し方について十分に注意しておくことで、食い違いが起きないように意識しています。また、これらを意識することで、より効率的に業務が進めやすくなるので、結果的に相手も自分自身もお得な気がします。笑
ファイブゲートの魅力は、どんなところにあると思いますか?
ファイブゲートにはおだやか方が多いです。そんな方たちとランチや業務後に食事に行くといつも、楽しいのはもちろんのこと、ファイブゲートのことをより好きになれます。だからといって、馴れ合いで仕事を進めることもなく、業務前後でメリハリのある関わり方ができるメンバーが多いので、だらだらと仕事をすることもありません。業務前後でのON/OFFを重視する方にとっては魅力的なんではないでしょうか。
今携わっているお仕事のやりがいはどんなところにありますか?
現在携わっている新規サービスが公開されれば、社内の業務効率化に役立つ、というところですね。もちろん社内でも普段から業務効率化については意識しているので、劇的に改善されるというものではないですが、いつも頑張っている社員の手助けを少しでもできると思うと、それがモチベーションに繋がります。
今までで一番印象に残ったことはなんですか?
「Point Income」スマートフォン版のリニューアル時に、見た目を変えず内部構造の整理(リファクタリング)を進め、処理の効率化や共通化をしたことが印象に残っています。これはサービスの利用者様の増加に伴い、「Point Income」をよりよいものにしたい、という考えで、ポイント事業部のメンバーと話し合いながら開発を進め、行うこととなりました。その際、メンバー間でいい意見がたくさん出たので、それを形にしていくことが面白く、やりがいがありました。
ファイブゲートの特徴はどんなところだと思いますか?
ファイブゲートは社員を大事にするという社風が強く、ワークライフバランスのとれた働き方ができる会社です。実際、社内にはIT企業では珍しいくらいに長く働いている方が多く、離職率も一桁と低いです。サービスはもちろん、社内の整備も時代に合わせて工夫していることは特徴の一つだと思います。
どのような方に入社してほしいと思いますか?
トレンドを意識した新しい企画の発案ができる方が入社してくれるといいな、と思います。というのも、業界や市場のトレンドを意識した企画発案は、「今まではこうしてきた」という前例で挑戦してこなかったことに踏み込むキッカケになると考えているからです。もちろん僕自身も意識はしていますが、新しい企画を考えるには、今までの経験や知識の引き出しが多い方が有利なので、情報を積極的に取り入れることが好きな方や、提案が好きな方が入社してくれると、社員全員の刺激になりますし、今までよりもより良いものを形にできると思います。
どのような方がファイブゲートに向いていると思いますか?
誠実で明るい方だと思います。ファイブゲートのメンバーはおだやかな方が多いです。なので、まずはそんな社内の雰囲気に合う方だと、一緒に仕事をしても楽しいのかな、と思います。そのうえで、自分の意見をはっきりと言えたり、相手の意見を聞き入れたりと柔軟に対応できる誠実な方だと嬉しいですね。
※所属や役職は2017年5月のものです。